Currently Browsing

未分類

M3-2017春、参加します!

直前となってしまいましたが、M3-2017春に参加します!

http://www.m3net.jp/index.html

場所は第二展示場 い15bです。
茨木担当の新作を持ち込む予定なので、お時間ありましたらお寄りください!

音楽ボイスドラマ「空虚5度のバラッド」発売と、M3参加

ご報告が遅くなってしまいましたが、遊楽団が楽曲を担当させていただいた、音楽ボイスドラマ「空虚5度のバラッド」第1弾、ついに完成しました!公式サイトの通信販売からご購入いただけましたが、4月27日のM3-2014春でも「LittleTrip #tone」(第二展示場1階 あ 18)で出展していますので、ぜひブースまでお立ち寄りください!

遊楽団(第二展示場1階 お 34a)も、当初サウンドトラックを用意する予定でしたが、挿入歌のフル尺作成に加え改めて使用曲のリファインを行うため、今回は無料の体験版CD配布のみとなってしまいました・・本当にごめんなさい!!
過去に販売したCDもいくつか持ち込みますので、グダグダですがもしよろしければ・・。

でも、本編の「空虚5度のバラッド」は、ぜひいろんな人に手に取ってもらいたい作品です。公式サイトには世界観やキャラクターの紹介、ドラマの一部を抜粋した体験版もありますので、少しでも気になったら、この機会にぜひ!

「空虚5度のバラッド」と今年の抱負

明けましておめでとうございます!(※2月です)



・・ご挨拶が遅れほんとすみません・・。今年の遊楽団の活動ですが、実は水面下で着々とプロジェクトの準備が進行中です。そのプロジェクトとは・・安井麗之さんの「空虚5度のバラッド」(紹介ページ)!こちらの音楽担当というかたちで遊楽団は関わらせていただいております。

音楽サークル発として「音楽もちゃんと楽しめるボイスドラマ」と銘打たれていてかなりプレッシャーなのですが(笑)、とにかく今はアイディアをぶつけ合って方向性を模索しているような日々です。

そんな中、先日1月27日には、本ドラマのもうひとつの柱である声の演技を担当していただく、声優の方々の発表が行われました。紹介ページでは、それぞれ担 当されるキャラクターの一言紹介を聴けますが、この背後に流れている曲も、現在遊楽団で検討・製作している楽曲の一部です。せっかくですので、ここでは BGMだけ抜き出したバージョンを掲載しますね。

「空虚5度のバラッド」紹介ページ、各キャラクターの一言紹介もぜひ聴いてみてください!・・正直、声優の方々の演技に圧倒されて、遊楽団の面々(含む自分)は冷や汗かいていますが(笑)、胸を借りる気持ちで今後もがんばっていく所存です。

こちらのプロジェクトについては、ドラマのBGMということでインストゥルメントが中心となりますが、今までどおりメンバーがジャンル不定・好き勝手に作る音楽も出せたらなー、とも思っていたり。こちらのサイトには、随時情報を更新していきますね。

そんなわけで、改めまして。



今年もよろしくお願いします!

ボカロデータをクオンタイズする「vQuantizer」公開しました

ありそうでなかった(?)、VOCALOIDのノートとパラメータをクオンタイズするツール、Job Pluginで作ってみました。名前は「vQuantizer」。製作のきっかけは本日ついにリリースのぼかりすです。

現状のVOCALOID3 Editorでは、一定区間のパラメータを自由に横に伸ばしたり縮めたりすることができません。このため、すでにミッチリ調声済みで、ノートとパラメータが密接になったデータでは、あとでノートだけタイミングを変えてしまうとパラメータとずれてしまい、結果的にタイミング変更がとても大変でした。この特徴は、DYNとPITを詰め込むぼかりすのデータでさらに顕著になります。

このvQuantizerは、マウスで操作するようなインターフェイスはありませんが、選択したノートをクオンタイズし、パラメータもこれに自動的に追従します。このため、調声済みのデータでも、ニュアンスを最大限保ったままタイミングを補正することが出来ます。ぼかりすのデータにも恐らく使える場面もあると思いますので、ぜひお試しください!(公開時点ではまだぼかりすを入手できていないため、自分のほうでも入手できたらすぐに動作テストを行う予定です。) 結月ゆかりで短いデモを作成してみました。曲や元データにもよると思いますが、ぼかりすデータには「感度」(適用する度合い)を 35 くらいにするのがいいようです。

ダウンロードは UG Job Plugin配布ページから。他にもJob Pluginを紹介してますので、興味あればぜひ他のツールも触ってみてくださいね。

※vQuantizerは、他のプラグインと同じく現在ボーカロイドストアさんへ公開申請中です。申請が受理され公開されましたら、またこちらにお知らせします!

「Parameter Shifter」アップデート!

去年公開したボカロ用パラメータ編集プラグイン、「Parameter Shifter」をアップデートし、バージョン1.0.1.0を公開しました!ボーカロイドストアさんで公開中のほか、このサイトのUG Job Plugin配布ページで過去バージョンのアーカイブとともに公開しています。

今回はバグ修正や機能追加はありませんが、とにかくより使いやすく!をモットーに、入力ウィンドウの内容を見直しました。平行にパラメータを上下させたいときは、パラメータを選んで、変化する量を入力するだけ。傾けて上下させたいときは、もひとつ数値入力を加えるだけです(平行移動なら省略可)。

10月19日にはかねてより話題のぼかりすがついに登場しますが、VSQX化したあとにDYNやPITをまとめて調整したい時にも、ぜひこれをご利用ください!

新動画「この手を差しのべて」公開しました!

こんどのコミックマーケット82にも出す予定の曲「この手を差しのべて」、こちらの動画がやっと完成したので、まずはニコニコ動画で公開しました!(YouTubeでも公開予定。現在エンコード中・・)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18530431

ひとまず公開のご連絡まで!

(12/08/18 追記)YouTubeでも公開しました!こちらはオプションを選択することで、1080p(フルHD)で視聴できます。

新UG Job Plugin「Humanizer」と紹介動画を公開!UG Job Plugin配布ページも併せて公開っ!

コーラスの響きを自然にし、メインパートには人間味を与えるVocaloid3 Editor用ジョブプラグイン「Humanizer」をリリースしました!つい先日こちらのサイトでもジョブプラグインが配布OKになったので、Humanizer公開に併せて今までリリースしたプラグインもまとめたUG Job Plugin配布ページも公開しました。今まで同様、VOCALOID STOREさんでも近日中に公開されますので、今しばらくお待ちくださいね。

それと、今回「Humanizer」がどんなものか、どんなときに使えるのかを結月ゆかり先生(!)が授業してくれる動画も製作・公開しました。ニコニコ動画はこちら。今回、Cosmo-Loidでご一緒させていただいたA-9さん(ニコニコ動画の動画リスト)に、ボカロたちなど多数のドット絵を描いていただきました、ほんとにありがとうございました!

ライブ映像のアップ

遅くなりましたが、2/26のライブ映像がアップされました。

ぜひ一度ご覧くださいまし。

「Swing and Shuffle」、ボーカロイドストアにて公開中!

ボカロデータをスウィングさせるUG Job Plugin、「Swing and Shuffle」、ボーカロイドストアさんより公開となりました!

ぜひ活用してみてくださいね。

ボーカロイドストア ホームページ

(公開ページ直リンク)

新UG Job Plugin「Swing and Shuffle」紹介動画をアップしました!

Swing and Shuffle は、ベタ打ちのボカロデータを好きなリズムへスウィングさせる、VOCALOID3 Editor用プラグインです。2月公開予定ですが、一足先に動画で内容をご紹介しちゃいます!

ボカロをさわられる方は、ぜひ存在だけでも頭の片隅に置いておいていただければ嬉しいです(笑)。スウィング・シャッフル曲を作られるときには、きっと役に立つはず。

ちなみにデモとして使っている曲、完成品は4月ごろ公開できる予定です。こちらも完成の際はぜひ聴いて見てくださいね!

なお、OIEのブログでは細かい仕様など、細く情報をいろいろ公開しています。興味ありましたら、ぜひこちらもどうぞ。